M&A事業

M&Aアドバイザリー業務

会社や事業、店舗のM&Aは後継者不在に直面したオーナー経営者や事業の集中、または事業の拡大人材不足を解決するための有力な選択肢として今日では一般的に定着し、活発に行われています。
また、昨今では脱サラし、独立の手段としてM&Aが注目されてきています。

中小企業のM&Aの他、一店舗の売却にも対応できます。

当社は不動産免許を保有していることから、通常のM&A仲介業者には対応できない不動産の価値を考慮した、あるいは、不動産を伴なった売却が可能という事が当社の強みとなります。

また、完全成果報酬を徹底し、通常のM&A事業者とは違い、報酬額の最低額を設定しておりません。
よって、中小事業者でもより低コストでのM&Aを実現できます。

>>手数料体系へ


居抜店舗売却サポート業務

M&Aとして売却の他、店舗は売却が可能な場合があります。
一店舗から撤退時にかかるコストの削減が可能です。

店舗の撤退時に発生するコスト(原状回復・違約金・残賃料等)の削減を目指します。
貸主様はもちろんのこと、テナント様にも承継テナント様の三者が満足を大前提とした対応をお約束いたします。

相談はもちろん無料、完全成果報酬で対応いたします。

>>サービス詳細へ