不動産事業

店舗・事業用不動産 テナントリーシング・管理業務

当社は、『店舗ブレイン』という店舗サービスブランドにて、商業用不動産、事業用・店舗不動産を中心とした店舗仲介事業を首都圏(一都三県)、静岡県、茨城県で事業展開をしております。

店舗不動産オーナー様とテナント様を結びつけるのはもちろんのこと、店舗を中心とした不動産活用・開発やテナント様の開業、移転や閉店時におけるニーズに対し、きめ細かな対応が可能です。

多様なサービスメニューから最適なサービスを皆様にご提案が可能です。

あらゆるニーズに当社は対応してまいります。

>>業態実績へ

収益性不動産賃貸・売買・仲介・管理業務

当社の強みであるテナントリーシング力、立地分析力を生かし、商業ビル、店舗併用不動産、区分所有店舗の価値を最大化するサポートを行なっております。

お客様が所有する物件のリーシングのほか、価値最大化のためのテナント選別、誘致、リーシング後の売買、管理まで対応させていただきます。

>>店舗不動産の管理
>>店舗不動産の売却



不動産・土地活用

当社は『建てる』ことが仕事ではありません。

マンション、アパート一辺倒の土地活用から脱却しませんか。

空室率の上昇、各地で問題となっている空き家の再生事業の推進、少子高齢化を考慮すれば、これまでと同様に住居(マンション、アパート)一辺倒の土地利用にそろそろ終止符をうつべく、ロケーションに応じた様々な土地活用をご提案いたします。

>>サービス詳細へ

空き家・空き店舗・空き地の利活用

国土交通省は今秋にも子育てや高齢者の生活を住宅面から支え、深刻になりつつある空き家問題の解決のため、新たな空き家対策を行ないます。

空き家に入居する子育て世帯や高齢者に最大で月4万円を家賃補助する。受け入れる住宅の持ち主には住宅改修費として最大100万円を補助するというものです。

また、同時に空き家・空き店舗を放置することで減額特例の対象から除外されると、固定資産税が最大で6倍に上昇する可能性があります。

●相続不動産の活用・売買
●不動産賃貸管理
●空き家管理
●民泊運営代行(地域限定)

>>サービス詳細へ
>>サービス詳細へ(奄美群島限定)